2007/12/28

アルティメイトプロコーティングの今日の状態

今日は朝から雨で年末まで降り続くとのことでした。そこで2月末に『Ultimate Pro』を施工したMAXのコーティング耐久実験用の車を写してみました。2007年の1月に新車でおろしたカーボンブラックのBMWです。その後2ヵ月後ぐらいの2月の終わりぐらいに『Ultimate Pro』を施工しました。それ以来毎週洗車しているわけではありません、2週間か3週間に1度の洗車です。雨上がりは、できるだけ洗車するようにしています。今回年末で忙しかったのでほとんど洗車していませんでした。そのままの雨の降った粒です。車は汚れているけれどまずまず弾いてますね。通常汚れが付いていると雨が降ると不純物によって弾かなくなるのですがね^^なんででしょう
アルティメイトプロ専用のシャンプーでボンネットだけ洗ってみました。シャンプーとは油汚れを分解する成分や界面活性剤やオレイン酸などいろんなものが入っている可能性があります。簡単に車を綺麗になったように見せるためにきつめの酸やアルカリが入っている可能性があります。それがコーティングをダメにしてしまうことも・・・・・MAXのシャンプーにはきついのは入っていないですが、ポリマーとかだといったん弾かなくなる場合があります。
しかし『Ultimate Pro』はシャンプーをもはじいてしまうのです。車が大切なのでめちゃくちゃきついのでは試していませんがたぶん弾きます。それは、表面に何かを塗っているとかではないのです。自動車の塗装面に限らず物には汚れがくっつこうくっつこうとします。そこで重要になってくるのがシリコーンの密度なんです。シリコンではありませんよ!『シリコーン』です。名前は良く似ていますが全く違うものです。このシリコーンの密度を上げる事によって汚れが付きにくくなることがわかったのです。ここからは企業秘密なのでブログには書けませんが、来店されたお客様には少し説明させてもらいますよ^^
ほとんど汚れはこびりついていなくて、いつもは高圧洗浄機で洗います。よくコイン洗車場にあるマシンガンみたいなやつのことです。シャンプーを流すと気持ちいいぐらいの水の切れです。雨染みにもなりませんねー
水で流した後も雨が降っていたのでしずくがいっぱい付いていますが・・・・・小雨ぐらいかな?
その雨を接写モードで撮影してみました。クリックして拡大でみてみてください綺麗なまんまるなんです。このまんまるのことを接触角って言うんですよ^^これは水や油などによってちがいます。細かく言えば、水によっても少し変わると思います。たとえば地域によって浄水場も違うのでカルキなどの分量も違うみたいなんです。あとは、井戸水も地域によっては車にはあまりよくないのです。水道水の値段がが高いのでコイン洗車などでは井戸水かろ過水がよくつかわれています。それと循環水は排水からろ過装置を通してまた使う水ですよくホテルの水道からはろ過水が出ています。ホテルの場合飲まないでくださいと書いてあります。この水も洗車にはよくないのです。だけど雨はだいたい全国共通ですね、最初降りはじめの時は空気中の埃などが混ざるのでよく酸性雨と言われるのですが、降り続くと雨じたいは純水なんですよ、みなさん知ってました?^^おいら何が言いたいかと言うと、『Ultimate Pro』はいろんなものを寄せ付けにくくしているのです。たとえば、油性マジックで落書きしてもインキが弾いてしまって書けないのです。あとガムテープなどもくっつかなくなりますねー。コーティング後はエンブレムなどもつけれませんよ。これだけでも凄いでしょ^^後は少しデータを入れておきますね^^
特性データ

コーティングのタイプ:溶剤系(2液タイプ)
 撥水角:(水)~120°
 撥油角:(オレイン酸)~70°
     (デカン)~65°
 撥水維持性:温水500hr
 撥水保持率80%以上
 洗浄テスト1万回
 撥水保持率80%以上
 硬度:~7H
 耐候性:SUV500hr
 撥水保持率90%以上
 汚れ付着性:
有機系汚染物   固着しない
 無機系汚染物   固着しない
硬化条件: 常温
 上記データは、弊社の試験方法による実測値の一例で、規格値ではありません。ご使用に際しては、使用条件に適合するか必ずご確認願います。
このコーティングはほんとに『すごい』です『Ultimate Pro』とは究極のプロ仕様と言う意味なんです。この名前にふさわしいコーティングです。よく似た2液性のコーティングはよくありますが今まで市場出ているものとは全く違うのです。2液でも塗る前に混ぜてしまうのがほとんどですが、これは1度目と2度目に分ける2液です。根本的に考え方の違うとこから産まれたコーティングなのでワックスメーカーなどの出しているコーティングとは全く違うのです。違いを見たい方はMAXまで来店ください。           
同業者の方はご遠慮くださいね^^

MAXの年末はまだまだ・・・・・・

MAXは年内に仕事が終わって年が越せるのか?すごく心配になりました。しかしよくできるMAXのスタッフのおかげで、昨日は朝5時からみんな出勤してくれました。今日は4人が6時半に出勤してくれてもう納車に行ってしまった後の写真です。だいぶ車がすいてきました。まだ今日入庫する車が何台かありますのでまだまだ気が抜けません。
7時ごろからは事務員さんも来て最後の締めをやってくれてます。
作業スタッフも7時過ぎからはみんな来てくれてました。何とか最終まで気を引き締めて納車していきますね^^今日はあいにく雨なのでおいら的にすこしブルーかな?

2007/12/22

今朝5時半です。

まだ真っ暗でした。こんな時間からMAXオープンしてました。新聞屋さんもびっくり^^
年末って感じですねー 眠いよー、クリスマス近辺が一番ピークですねー。お断りしてしまったお客様には本当にご迷惑しています。

2007/12/21

今日のホイルコーティング

最近のキャリパーはすごく『でかい』これはレース用なのディスクもでかい^^
これもまたすごいです。2個付いていて1セット
これも『でかい』ディスクは少し小さめですねー
これはよくとまりそう
これもオプションで?百万円?

今日のブレーキ特集は何の車君かわかりますか?メーカー以外に車種までわかった方はすごい。カメラを買って嬉しくなって撮影しました。全部今日の朝撮影なのでまだある車君も・・・・よかったら見に来てくださいな^^

2007/12/19

石油こぼし2


まだ少しにおってました。8回目の洗いです。最後は高圧洗浄の80度の温度で洗いました。
なんとかにおいはだいぶ取れてると思います。こればかりは乾いてみないとわからないのです。

灯油こぼしにご注意!

最近少し寒くなりましたねー、そこでこの時期に多いのが『灯油こぼし』石油がどんどん値上がりしてきたので特に多くなっています。『おとうさーん石油買ってきてくれるー』といわれて買いに行く時ハッチバックの車だとすごく積みやすいのです。ところがポリタンクのふたが閉まってなかったり底にこぼれた汁が付いているとちょっとでも車の中は密閉されているのでにおいがじゅうまんして乗れなくなってしまいます。
この場合そんなに特殊な作業ではないのです。よく光触媒消臭とかありますがこの場合ぜんぜん効きません。基本的にはこぼしたところを何度も洗剤で洗い流します。大量にこぼすと大変なので絶対に積まないでください。セルフのスタンドは安いですが自己責任になりますからね。一番いいのは自宅に配達してくれるのがいいです。10円安くても18リットルで180円安く買えますが、車のクリーニング代はけっこうしますよー。クリーニングしても必ずしも臭いがとれるとはかぎりませんからねー^^

2007/12/14

すごくきれいな光り

今日朝からバタバタで1時間半しか寝ていません。納車の時に空港線はかなりの渋滞、昨日までの雨のせいか空気が透き通っているような感じでした。
大阪も景気がよくなる予感がするような光でした。大阪の空でこんなに綺麗な空を見たのははじめてです。オーロラみたいな感じでしょ^^写真におさめれたのは奇跡的な事かもです。

2007/12/12

大阪の輸入車組合の定例会議に出席しました^^

大阪の輸入車組合はいくつかあるかと思いますが、IFChttp://www.carhoo.co.jp/ifc2/default.aspという大阪でも大きな老舗ばかりです。入会するときの審査基準もかなり厳しく毎月みなさん真剣にされているかいなんです。今回は『地球温暖化防止と環境経営』ということで講師をお招きしていろんな話を聴きました。~今、われわれにできること~ということで勉強しました。
最近もニュースなどで話題になっている京都議定書についてや、ISO取得についてのことなどを勉強しました。

MAXも環境保全になにかできることを考えていかないといけないなとおもいました。

たまたま隣に同席させていただいたのはいつもお世話になっている阪国さんhttp://www.hankoku.net/の藤川専務です。やはり真剣なご様子でした。

2007/12/09

MAXからプレゼントのお知らせ

12月の予定がいっぱいになってましてご迷惑をかけております。すいません。そこで、お待たせしているだけでは申し訳ないので、今月中に、ガラスコーティングをご予約いただいたお客様になんとMAXオリジナル『究極のプロ用キット』をプレゼントさせていただきます。内容は↓
コーティングを施工したお車に最も適した酸性雨中和剤入りシャンプーです。お車の余分な汚れだけを落としコーティングの美しさを蘇らせる、MAXが選んだプロが使うシャンプーです。余分なものが一切入っておらず、そのまま排水に流しても大丈夫なんです。
こちらはリキッド、シャンプーだけでは落としきれない油汚れや、鳥の糞や、虫が乾燥した状態のものなどを取るのに使えます。コーティングに影響を及ぼさないガラスコーティング素材入りプロテクトリキッド。こちらもお手入れの根本を考え抜いたMAXが選んだプロだけが使う液剤です。
こちらのスポンジもこだわっており、MAXがオリジナルでつくりました。これは僕たちが車を磨くときに使う最終仕上げ用のバフをカットしたものなんです。そのうえ、130個の凹凸をつけているのでほこりなどが凹んだところに入って埃による傷がつきにくくなります。(触ってもらえればわかりますよ^^)

こちらはリキッド用のスポンジで少しコシがあります。これは洗車後に使用するため凹凸はつけておりません。リキッドを使う際にコシがないスポンジを使うと手の力がダイレクトに伝わってしまい手の傷が入ってしまうことがあるので、こちらは少し硬めのものをつくりました。
これはJワイパーと言って水に濡らすとスポンジみたいにやわらかくなる紙のような素材です。これも車に傷をつけないように水分をふきあげる大切なアイテムです。(洗濯機に入れるとボロボロになるので要注意です。軽く絞って干しておいてください。)

こちらは乾拭き用のウエスです。これで乾拭きをするとピカッと光りますよ、めがねなどを拭いたりするような素材です。
こちらは使用方法などを動画で観れるDVDです。キット使用前に必ず観て下さい。
DVD以外にも簡単な説明書も入ってます。これも必ずお読みくださいね^^
セットは全部でこんな感じなんです。(内容は変更するばあいがあります)変更というか進化ですね^^
これをお持ち帰りいただきます。すいませんがこちらのプレゼントは業者の方はご遠慮願います。
(このセットは施工終了後お車に積ませて頂きます)


2007/12/08

今日誕生日のお二人です。

お2人とも今日が誕生日なんです。おめでとうございます。偶然だったのでビックリしました。
左側の背の高い男前の方はアートスポーツhttp://www.artsports.co.jp/の桑野さんです。右側の男前の方はハンコクhttp://www.hankoku.net/company/の岩野さんです。2人ともイケメンなので、おいらは写れません。偶然はすごいですねー。ちなみに後ろの車は1億円クラスのお車ばかりです。ヒェ~^^いつもMAXをかわいがってくれているお2人です。末永く仲良くしてください。^^

2007/12/06

憧れの名車、アストンマーチンが3台

なぜかこのエンブレムに憧れます。来年1月から発売の究極の新コーティングを施工中
たまたまですが3台とも年代別のアストンマーチンです。
なんかギャラリーみたいになってるでしょー、手前からDB7、右が少し前のボランテ、奥の白い子がDB9のカブリオレ、の3台です。みんな違うお客様からなんです。なんか偶然なのか・・・・              
ちなみにカブリオレのことをボランテと言うらしいです。