2007/09/29

アウディーブース潜入

表にはずらっとW12?日本にはまだ入ってない?
入っていきなりF1かー?^^

すっごい広かったですよー


A5って知ってます?





























オランダ珍道中、降り間違え、電車故障

あのままICEに乗っていればアムステルダムまでいけたのに何を勘違いしたのかロッテルダムで降りてしまいました・・・降りてから気づき駅員さんに聞くと「アムステルダム行きはあの電車だよー」と言われてもうダッシュ・・・何とか間に合って飛び乗りました。
二階建ての電車なので上から見た風景です。この時は、息はぁーはぁーいってました。


中は向かい合わせの席でこんな感じでした。しかしこの電車、大変な電車でした・・・・・・
駅を出て10分ぐらい走ったところで故障したらしく、また前の駅に戻って修理か、なんかしてまた30分後に出発でした、おいらはパニック・・・車内放送では何を言ってるかわからず・・・・・日本では考えられないことでした。周りのみんなはおおらかな感じで笑っていました。オランダの人みんな急いでないのですねー。大阪なら「どないしてくれんねん」っておっちゃんが何人か・・・・・・・・・・
こんなことがこの後3回ありました・・・・・・・・おいら日本の時刻どうりにちゃんと来る電車がどれほどすごいことなのか身にしみてわかりました。

2007/09/27

モーターショーはサボってオランダへ珍道中

モータショーも大事なのですが、せっかく来たのだからヨーロッパを電車のたびをしてみました。
切符を買うところから大変でしたが何とかアムステルダム行きの電車に乗れました。
それがこれ、ドイツの新幹線みたいなのです。ICEと言う電車です。最高時速は330キロでした。はやかったですよーそれでもアムステルダムまで4時間半かかりますよー

せっかくなので一番前に座りました。子供みたいにキョロキョロしてました。お水とチョコレートとパスポートとチケットを確認、旅の準備は万端でした。


しかし、その席は指定席だったらしく、座ってはいけない席でした。一緒に写っているドイツ人の綺麗なおねいさんが親切に教えてくれて席替えして途中まで少し話しながら楽しい時間でした。お姉さんは途中で降りたのですが、無事にアムステルダムまでいけるのか?
つづく



今日はフェーラーリブースに潜入 あれはスクーデリアか?

ブースを色々まわっているとやはりイタリアのメーカーは明るいですねー。
奥のほうでターンテーブルで回っているのは430のスクーデリアでした。


後ろから見ても美しいフォルムですねー

430のスパイダーなのですが、なぜかこの写真がカメラマンのおいらとしてはお気に入りなんです。センスあるかな?

2007/09/26

緊急速報

本日9月26日発売のGOO WORLD関西版のP70P71の見開きで取材してもらいました。ビックリです。
このページの題名がまたかっこよく『THE職人』でした。おいらはまさしく職人です。ドイツでも早く磨かしてくれないかとわくわくしてましたから。この本は皆さんのお近くのコンビニで300円で買えますのでぜひぜひ買って見てください。

2007/09/25

ランボルギーニのブースで世界20台限定のスーパーカー発見

前から見るとムルシェラゴのフロントバンパーガンダム風みたいな感じです。すごい人だかりで写真を撮るのがやっとでした。
すごいかっこいい、今までにない斬新なデザインですねー

後ろから見るとカウンタックのようなディアブロのような、すごいです。あいにく名前を控えてくるのをわすれてしまってまして・・・・だれかわかる方がおられたらおしえてくださーい^^



2007/09/24

フランクフルトの町並み

すこしモーターショーねたは休憩してフランクフルトの町並みを見てください。上はフランクフルトの中央駅です。ここから、オランダ、ベルギー、フランス、どこにでもいけますよー
フランクフルトではすごくたくさんの路面電車が走っています。車とおんなじ道路ですねー、日本は路面といってもある程度専用レーンですが、ここは違う感じでした、何度かフルブレーキで当たりそうのなってました。


ここはこの町一番のフランクフルト屋さんです。フランクフルトとポテトとアップルワインが有名なんです。ドイツのお母さんって感じです。

ポルシェブース3 カイエンGTS

カイエンGTS?もう完全に市販できるような状態の車でした。見た感じバンパーやエアロっぽいところが特別仕様になっているような・・・・ディーラーさんに聞くともうすぐ発売じゃないかなー?と
前からもかっこいい、こんな、赤のカイエンも日本ではあまりみたことないですねー

これは997のターボのカブリオレでした。ターボはたくさん入ってきていますが、ターボでカブリオレってのが珍しくて写しました。



こんな雰囲気でポルシェブースから移動しますね。次はどこのブースがいいですかねー。
見てくれてる方はコメントくださいね。写真が400枚ほどあり探すのが大変なんです。
MAXでコーティングしてくださったお客様には、ドイツフランクフルトショーに関係するお土産をプレゼントします。何かは「おたのしみ」にしてきてください^^


ポルシェブース2 ハイブリッドカイエン?

なんかびっくり、骨だけのカイエン、赤いところは電圧注意のシールが貼ってありトランクのフロアーは電池なのかな?
あんな高級車のカイエンをこんなに切ってしまってもったいない・・・


この状態では乗れないけどね、

エンジンはかなり変わっているのでしょうが、わからないおいらは、写真だけ写しておきました。




内装も全部はずされておりわかりやすくなっているのでしょう。




助手席側から見えるモニターには矢印が動いている画面がありました。これは、エネルギーの溜まる方向なのか?




カイエンハイブリッド・・・・・・・このエンブレムをお見かけできるのはもうすぐな感じです。もっと詳しく知りたい方はディーラーさんまでお問い合わせを^^・・・・・・






フランクフルトショーポルシェブース1

次はポルシェブースに潜入してきました。受付やオーナー専用ラウンジみたいなのがあり、すごく高級感のあるブースになっていました。

まず入るとルマンの時の本物や、カイエンの特別仕様なのか?オレンジ、実は先月MAXにも同じオレンジ/黒のカイエンが入ってきました。「これのことだったのかー」と納得

レーシングカーの黄色はポルシェの黄色でなんとなく、いろんな部分でポルシェを感じますねー


2007/09/22

BMW7シリーズハイドロゲン

これは水素で動く7シリーズらしいです。もう実用レベルまできてるとのことですねー。
ボンネットを切り取ってエンジンをアピール、V12のような雰囲気のエンジンです。中はどうなっているのか?

外には実際に走れる車がおいてありました。ドイツ語が無理なおいらは試乗できず、ノベルティーグッズももらえませんでした。^^



セキュリティー550とM3と・・・・

これはセキュリティー550です、このままでは普通の5シリーズですが、説明のビデオを見ていると機関銃で撃ってもマシンガンで打っても中まで貫通しないのです。ビックリしました。ガラスも映画みたいにはね返るとかではなく、割れるのですが、中まで入らないガラスになってました。
これは実際に今走っているF1カーですよねー。日本のディーラーさんで今買い物をするとこのレーシングカーの絵の書いた紙袋に入れてくれますねー。

M3ですよねーCLSみたいなのかな?天井がカーボンです。


BMWブース3 CS

前に雑誌で絵だけで見たことあるBMW CSを発見しました。大きさは7シリーズぐらいの大きさですごくインパクトのあるフェイス、現実的に出てきそうなぐらい完成していたので、MAXに入庫するのも近いかもしれません。
Mベンツで言うCLSみたいな位置なんですかね。後姿もかっこいいー

2007/09/21

フランクフルトショー2 BMW X6の実物を見て感動

BMWのブースのなかに入って一番注目を集めていたのがこれ!X6
一見前から見るとX5かな?と思わせるような迫力や存在感があるものの後ろにかけてのラインはシャープですごくスポーティーなSUVって感じです。
テールも上にあがっているからかすごく迫力を感じます。E90のテールランプを大きくしたような感じで見えます。フィルムはなぜか全張りでした。

ハイブリッドのX6も発見マフラーがみあたりませんねー、見落としたかも知れませんが写真には写ってません。おじさんが足回りに頭を突っ込んでハイブリッドをじっくり見ています。